女性の薄毛CARE┃育毛剤で頭皮のストレスを解消しよう

頭を触る女性

AGAを知ろう

男性

薄毛になってきた、抜け毛がひどい、ということで、発毛治療とすぐに急ぐのではなく、まずは薄毛になっている原因を確かめることが必要です。その中でも、確かに、男性型脱毛症、いわゆるAGAは男性に多い症状として有名です。原因がAGAであれば、発毛治療はお勧めです。効果が実感できたと、多くの男性患者にも好評のようです。AGAでの典型的な抜け毛パターンは、こめかみから始まって、生え際が後退していく、M字型になることが多いようです。そして、頭頂部の髪の毛が細くなって抜け、薄くなっていきます。AGAには遺伝的な要素が大きく影響しているといわれていますが、そのリスクの1つは男性ホルモンだそうです。男性ホルモンが活発になる20代、30代ではすでにAGAの始まりによる薄毛が見られる人も多く、そのような人は早めに発毛治療を始めたほうが、効果がでやすいそうです。

確かに、20代、30代の「若い」男性であれば、薄毛だからといって、発毛治療はちょっと・・・と躊躇してしまう人も多いかもしれません。どこで見られて、ハゲ治療に行っている、と噂されるかわからない時代でもあります。でも、薄毛で悩む男性は深刻そのもの。薄毛や抜け毛のために、社会参加にも自信がなくなっていく、そういうことも多いみたいです。そして、発毛治療それ自体は、若いうちのほうが効果は実感しやすいのです。年をとってきたら、髪の毛が薄くなってくるのは多くの人に見られる現象であり、年老いてから発毛治療を始めても効果はほとんどありません。AGAの発毛治療がいま、注目されています。40代、50代が治療に行く中では最も多い世代のようです。